美容

Q.日焼け止め、冬は毎日まで塗らなくてもいいよね?【A.塗るべき】

美容
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、たまみです。

「清々しくなるほどの曇天!雨降ってる!雪も降りそう!

今日は日焼け止め無しでもいいよね~ だって日焼け止めって、夏に塗るもんだから☆

「いらすとや 日焼け止め」の画像検索結果"
色の白いは七難隠す。

昔から肌の白いことだけが取り柄だった私は、どうしてもこれ以上の難を自分の顔面に上書き保存したくなくって、日焼けだけには気を付けていました。

いや、でも今は冬真っ只中。

アネッサの強いやつまでは塗らなくていいと思うし、だからといって忙しい朝にわざわざ日焼け止めを塗る時間を設けるほどのモチベも沸かない。

なんたって、冬、だからね!

スポンサーリンク

冬の紫外線は侮れない! モチベが上がらず毎日塗るのが面倒ならオールインワンを使うべし!

突然結論でございます。

冬の紫外線はシワ・たるみの原因になる!

たしかに12~2月は1年で最も紫外線の弱い時期。

しかし!

シワやたるみに影響を及ぼすUVAは、季節による変動が少なく常に降り注いでいます。

しかもこのUVA紫外線、曇りや窓ガラスなどの影響をほとんど受けない!

そして赤みや炎症が起きにくいため、多くの人は日焼けに気づかないままでいる。

すなわち、「肌も黒く焼けないし、やっぱ冬は日焼け止めいらないよね~」

なんて笑いながら友達とシャレオッツなカッフェの窓際席で茶しばいてる間に、

いつのまにかシワ・たるみの原因となるUVAをたっぷり肌に受けてしまう、肌が老化してしまうというわけです……!

「いらすとや しわ」の画像検索結果"

なんて日だ!!!!!(小峠さんのクソでかい絵文字)

オールインワンタイプの日焼け止めなら下地感覚で毎日時短!

朝起きて、天気も悪いし外も寒いのに

化粧水 → 乳液 → 日焼け止め → 下地 → ファンデ → 粉

って流れ無理でしょ? 面倒でしょ?

学校や仕事に行くならまだしも、近所のスーパーやスポーツジムやブックオフに行く程度で、そんな顔面に色々塗りたくりたくない!

だからといって、日焼け止めしか塗ってないほぼスッピン状態で、ウッカリ知り合いに会いたくない!

「いらすとや 知り合い 会う」の画像検索結果"
「あ、たまみちゃんこんなところで偶然~!」
スポンサーリンク

ラ ロッシュポゼのトーンアップUVが肌を全く焼けさせない

こちら、日焼け止めとトーンアップ下地をミックスさせた代物です。

正式名は UVイデア XL プロテクショントーンアップ

長くて覚えられん。

しかし大のお気に入りで気づけば4リピ目

真夏や、ここぞ!ってときは私もアネッサやアリーとかを使うんですが、モチベの上がらない、でも日焼け止めはしなきゃならねえって時にはもっぱらこれ使ってます。

顔面の脱毛したサロンでテスターとして出してもらい、なんとなく使って感激!

その場で即決購入する勇気がなかったため、帰宅後@コスメで念入りにレビューを読んでから、楽天でおまけ付きのものをポチりました。

スポンサーリンク

ラ ロッシュポゼ トーンアップUVのメリットとレビュー

以下、ラロッシュポゼのトーンアップUVに出会って、人生が変わった私による魂のレビュー。

まあ最近は有名な美容垢さんにおすすめし尽くされてる気もせんこともありませんが、こちとら魂掛けてるのでぜひご覧ください。

日焼け止め効果は折り紙付き

たくましい腕…

出すと真っ白で、しっとりとしたテクスチャーの液体が出てきます。

よくある ドバッ って感じで出すぎてしまう日焼け止めとは違い、欲しい分量をしっかり調整可能。

使い心地はまさに乳液。

ちなみに、日焼け止めの数値でよく聞くSPFってのは夏の紫外線に多い、日焼けやシミを対策するもの。

PAが冒頭でご紹介したシワやたるみの原因、UVAを対策するものです。

このラロッシュポゼUVの値、みんな大好きアネッサさんと金色のやつと同じ数値!

アネッサさんは12リピ目くらいです

日焼け止め + 化粧下地 + トーンアップ下地 のオールインワン

日焼け止め+化粧下地の2in1ってよく聞くけど、それにトーンアップ要素を加えたことにはもう天晴れ!!

トーンアップ要素が入るとなんとなーくSPFがトーンダウンする印象があるけど、これはしっかりSPF50+の、PA++++ 。

えっ?

日焼け止め効果もしっかりあり?

かつ下地の役割を果たす上に?

肌を明るく見せてくれる。

仕事……しすぎとちゃうか……

トーンアップ効果がすごい。これ1本で肌がスッピンが綺麗な人みたいに

感動を伝えるべく腕に塗ってみたけど伝わらない!!!!

今度良い塩梅の顔面写真が撮れたらここに貼ります。

取り急ぎ文章で伝えますと、

ラロッシュポゼを塗って、その上に適当な粉振れば、スーパーやスポーツジムやブックオフに行くのなんて余裕だし、何なら仕事にも行ける。

ってくらい、肌をめっちゃくちゃ綺麗に見せてくれる。

ラロッシュポゼは敏感肌に優しいし、石鹸で落ちる

・ヴェニュセアン(整肌成分:サーマスサーモフィルス培養物)
温度上昇に比例して、乾燥ダメージから肌を守る、深海微生物由来のヴェニュセアンヌ(サーモスサーモフィルス培養物)を配合。・デトキシル(整肌成分:シアバター油粕エキス)
ポリフェノールとして知られる没食子酸を豊富に含む、シア脂由来の成分・ビタミンE(製品の抗酸化剤:トコフェロール)
製品の品質保持に役立つ抗酸化成分。<表面はさらっと仕上がるのに、しっかり保湿効果>
・植物由来のスクワラン(保湿成分)
・グリセリン(保湿成分)

ラロッシュポゼの公式サイト

何かよう分からんけど肌にすんごい優しいらしく、アトピーで使える化粧品がめっちゃ少ない私の母でも余裕で合いました。

保湿~! ってめっちゃ書いてあるけど、ニキビを防ぐ成分も含まれてるので、脂性肌の方もご安心ください。

しかも石鹸で落ちる!

なんていうか、もう、近所行くときとか、仕事ごときで肌に負担掛けたくないよね~

肌に負担かけたんで!ってなるんは合コンか街コンかアプリでのアポくらいだよね(突然の婚活垢)

肌に優しいってのは意外と私にとって一番のチェックポイントでした。

あの有名なロレアル社が作ってる

「正直ブランド名聞いたことないし、あんまお店で売ってないし、パッケージが薬用品ぽっくてちょっと怪しくない~~?」

って方へ。

これ、かの有名なロレアルグループのブランドなんですよ!

ロレアル社といえば、ロレアルパリは勿論、ランコムやメイベリン、キールズやジョルジオアルマーニ。

ヘアケアの長ケラスターゼや、みんな大好きでデパコスのシュウウエムラ、そしてこれまでキラキラOLを数えきれない程に抱いた、あのイヴサンローランをブランドとして出店しています。

数々のデパコス出身地であるフランスの、トップを駆け抜けるロレアル社が出す、

「敏感肌のためのスキンケアブランド」

がキャッチコピーのラ ロッシュポゼ!

私もさあ、脱毛サロンで突然出されたときには「ちょっと怪しいな~」と思ったよ!

でも、でも私が知識不足なだけだった!

今では出会えて良かった! パリにお礼参り行こっ♪ っていうマインドでございます。

ラ ロッシュポゼ トーンアップUVのデメリット

一言でいえばお値段です。

容量30mlに対して税込み3,740円(2020年1月現在)。

シュウやサンローランに比べたら屁でもねえ値段ですが、どちらかといえばデパコスよりは、ドラコスに近いラロッシュポゼ。

実際、最近では取り扱いを始めたドラッグストアは増えました。

PLAZAとかでも見かけるようになりましたね。

6~10月まではアネッサを使っている私だと、残りの7か月でだいたい2本消費いたします。

ん?

3.5か月で3,740円。

1か月1,000円ちょい。

高いか? いや、高くないのでは……!?

まとめ:冬の日焼け止めはラロッシュポゼの時短で優勝

ラロッシュポゼ、 UVイデア XL プロテクショントーンアップ  のメリットをまとめます。

①日焼け止め効果は折り紙付き(SPF50+ PA++++)

②日焼け止め + 化粧下地 + トーンアップ下地 のオールインワンで時短

③トーンアップ効果が高い。1本で肌がスッピンで綺麗な人のように

④敏感肌に優しく、石鹸で落ちる

⑤ロレアル社が本気で作った敏感肌向けブランド

いかがでしたか?(一度言ってみたかった)

冬のズボラにちょーーど最高な日焼け止めの魂を込めたレビューでした。

とか言ってる間に冬も終わってしまいますが、ぜひ今のうちに、1秒でも若いうちから紫外線対策、始めませんか?

「いらすとや 紫外線」の画像検索結果"

タイトルとURLをコピーしました