キレイ、オシャレ、遊び、お金。
OLが好きなもの、欲しいものを我慢せず全部手に入れるためのご提案

おうち

働く女性と結婚、偏見に負けないスカッと映画「キューティーブロンド」あらすじと感想

おうち
この記事は約7分で読めます。

こんにちは、たまみです。

「派手な見た目の女性は頭が悪く、仕事ができない」

「女なんだから男の一歩後ろで下がってろ」

「男より稼ぐ女なんてただの行き遅れでしょ笑」

なんて時代錯誤も甚だしいことを、恥ずかしげもなく未だに言う人間っていると思います。(自分がもう死んでることにすら気づかないジジババかな?)

たとえばアメリカでは「ブロンド髪(金髪)の女は馬鹿だ」という偏見があります。

偏見に対する言い分はこう。

金髪女は非常に魅力的で性的興奮を起こすが、おしゃれや化粧ばっか気にして勉強をやってないので、概して頭が悪く常識もない。

は?

馬鹿はお前だが??

と思えるような偏見ですが、実際に欧米には「ブロンドジョーク」なるものが数多くあります。

ブロンド女を月曜日の朝笑わせるには、日曜日の夜にジョークを聞かせればいい

ブロンド女を数時間遊ばせておくには、両面に”裏を見ろ”と書いた紙を渡せばよい

良い感じにイライラが溜まってきましたね。

今回はそんな偏見を持たれ続ける「ブロンド女」が主人公の、落ち込んでいる時に見たら全ての悩みが吹っ飛ぶくらいのスカッと映画をご紹介。

「キューティーブロンド」

「キューティーブロンド」の画像検索結果

ただの「アメリカン・ハイテンションおしゃれ映画」だと思って見るとぶっ飛ぶぞ。

スポンサーリンク

「キューティーブロンド」あらすじ

主人公のエルは、美しいブロンドの髪と愛くるしい顔立ち、抜群のスタイルを誇る、キラキラ大学生。

「キューティーブロンド」の画像検索結果

彼女には上院議員を目指す、セレブで頭のいい彼氏もいて、向かう所敵なしの人生を歩んでいた。

ある日の晩、エルは彼氏とディーナーの約束をする。

「きっと今日、私、プロポーズされるんだわ!」

学友たちとはしゃぎながら、飛びっきりのおしゃれをして、エルはディーナーへ向かった。

しかし彼の口から出た言葉はなんと、

「俺はハーバード大学に合格した。そして俺は30歳までに議員になるつもりだ。君はブロンド女だから、議員の妻にはなれないよ

「キューティーブロンド」の画像検索結果
エル「は?」

なんと彼は、エルを「ブロンド女だから」という偏見だけで振ったのだ。

それだけではなく、議員の妻にふさわしい容姿のブルネット(ダークブラウンの髪色)の女性と婚約までしたのであった。(アメリカではブルネット女性=頭がいいという偏見もあります)

「キューティーブロンド 恋人」の画像検索結果

傷心するエル。

しかし彼女は決してへこたれない、諦めない。

「絶対に彼氏を、私に再び振り向かせてやる!!」

彼を取り戻すために、ハーバード大学に自らも入学しようと猛勉強を始め、なんと合格!(こういう点は「物語」なのでご愛嬌)

見事、ハーバード大学に通うことになったエル。

しかしそこで、彼女はまたも「馬鹿なブロンド女」という偏見の目で見られ、うまく馴染めない。

「キューティーブロンド ハーバード大学」の画像検索結果

でもやっぱり彼女は決してへこたれない、諦めない!

必死に授業に食らいつこうと努力を重ね、ついに大物弁護士の元で、弁護士の卵として実際に働くことになった。

気が付けば「恋人を取り戻したい!」から「弁護士として、困っている人を救いたい、仕事で活躍したい!」というマインドに変わっていくエル。

「キューティーブロンド」の画像検索結果
仕事もオシャレも諦めない!

世間から受けるどんなひどい偏見にも負けないエルが、持ち前の明るさと、並々ならぬ努力により、かつての恋人ではなく、「自分にとって本当の幸せ」を掴みにいく1時間36分。

スポンサーリンク

「キューティーブロンド」の感想

ハーバード大学に送る履歴書を

「何でも可愛い方がいいよね☆ あ、私ピンク大好き☆

と、香り付きのピンク色の紙で作ってしまうような主人公のエル。

見始めて30分は「あー、エルの明るさと可愛さとポジティブさ欲しいな(鼻ホジ)」だったのですが、物語が進むにつれ、エルの人間性にどんどんと惹かれていく。

「キューティーブロンド ハーバード大学」の画像検索結果
勉強は外で、ピクニック気分でするよ☆

とにかく彼女は誰にだって優しい。

エルはとても華やかな見た目ですが、ハーバード大学で出会った地味なガリ勉女子にも、ダサくて芋臭い男子にも、行きつけのネイルサロンにいるオバちゃんにだって、誰にでも分け隔てなくフレンドリーに接します。

彼女の素直さ、コミュニケーション能力、シンプルに見習いたい。

気が付けば私はエルという女性の魅力にどっぷりハマり、彼女を心の底から応援していました。

物語はどれだけ辛いことも、明るくテンポよく、どんどん進めていく。

「キューティーブロンド 映画」の画像検索結果
なぜかいつも連れているチワワ

ブロンド女は差別される」

日本に「ブロンド女」という差別はありませんが、同じような差別は思い返してみるといくつもあるよね。

エルはいつも外見だけで、中身をなかなか見てもらうことができない。両親までもがそう。

それでもめげずに努力をするエルに、たった1時間半で、びっくりするほど勇気を貰えた。

あと毎回エルの衣装が、華やかで本当にかわいい。

華やかなブロンドヘアに、ピンク尽くしの衣装はまさにバービー人形。

「キューティーブロンド 映画」の画像検索結果

画面見てるだけでも明るい気分になれる。

その上最高にスカッとさせてくれるストーリーで、映画を見終わった後には何とも言えない「無敵感」が味わえる。

自分だって、やろうと思えば何でもできる! って。

明日への莫大な活力になるこの映画、定期的に摂取しないと、こんな理不尽な現実じゃやってけねえよ!

「キューティーブロンド 映画」の画像検索結果
スポンサーリンク

「キューティーブロンド」がおすすめな人

誰もが楽しめる、ウルトラハッピーコメディ映画です。

ですのでおすすめは、「とにかく今、ハッピーな気分になりたい人」

画面の中で、キラキラと笑顔を振り撒き、努力し成功を勝ち取るエル、あまりにも眩しい。

「キューティーブロンド 映画」の画像検索結果
勉強も当然、「大好きで可愛いものに囲まれながら」

「酷い偏見」でどん底に落とされた冒頭から、テンポよくコミカルにのし上がっていくエルを見て、元気を得られないわけがない!(日本語ムズカシイ)

とにかくどの場面でもエルが飛び切り明るくって華やかなので、何のやる気も起きずベッドでぐったりしている状態とかでとくに見てほしい。

「かっこよく働く女性」についても考えさせられる。

冒頭でも述べたような、未だに無くならない様々な差別と偏見。

それに立ち向かう勇気も、この映画は与えてくれます。

ちなみにこの映画、当然のごとく大好評で現在はシーズン3まであります。

気に入られた方は、ぜひ続編も!

「キューティーブロンド」を無料で見る方法

方法1.U-NEXTに入会

「U-NEXT」の画像検索結果

「ええっ有料でしょ?」

って思われるかもしれませんが、登録してから31日は無料です!↓

U-NEXT31日間お試し

とりあえず31日間登録して、つまらんかったらこれだけ見て解約しても大丈夫です。

方法2.amazonプライムに入会しましょう。(2020年3月7日現在見られません)

アマプラで見られたら一番良かったんですが、現在は公開されていません。

1年前はアマプラで見れたんですが、権利の関係で今は見れないようです……。

また見れるようになったら、こちらでご報告します。

amazonプライム

キューティーブロンド

「キューティーブロンド」を見ろ

仕事が上手くいかなかったり、恋愛がなかなか前に進まなかったり、落ち込まない人間ってこの世には存在しないと思います。

「女だから」「男だから」なんてくだらない偏見で、嫌な目に遭うことことだって当然ある。

映画の中でもちょっと短め、たった1時間半ほどで、こんなにもドカンと元気をくれるものは少ないです。

見終わったあと、きっとあなたは

「よーし、いっちょ今日から、やってやっかな!!!」

って気持ちになる。

「やる」の後押しまでしてくれるような映画。

「とにかく今、ハッピーな気分になりたい人」 にはぜひ。

婚活に疲れた方はこちらもおすすめです↓

タイトルとURLをコピーしました