楽天モバイル8,000ポイントプレゼント[1/7(木)8:59まで]

実際に使ってみて分かった「スロギーの欠点」垂れるリスク

こんにちは、たまみです。

大手下着メーカーTriumphから出るスロギー。

ストレスフリーな気心地を叶え、巷では

「ノーブラのような気分」

「気心地が気持ち良すぎる!」

と大ヒット。

 のアイコン画像 

トリンプのスロギー、気心地は素晴らしいらしいけど、胸がきちんと支えられてるのか、垂れないかが不安……

 のアイコン画像 

スロギーの欠点ってなに?
購入を考えているけど、気心地の良いブラは一長一短?

本日は、実際にスロギーを3枚購入し使用している私が感じる、スロギーの欠点と、胸の垂れるリスクについてご説明していきます。

目次

使って感じたスロギーの欠点

スロギーを着用して感じたのは、まずは噂通りの圧倒的な気心地でした。

肌に吸い付くような、何もまとっていないようで、ノーブラよりも安心感があり、ノーブラよりも快適に感じる、そんな素晴らしい気心地。

「着用感の快適さを第一に求めている」方にとっては、間違いなくおすすめのスロギーですが、いくつか欠点があったためご紹介していきます。

着用中のボディラインはナチュラルでメリハリのない印象に

スロギーは快適な着用感を最も重要視して作られているため、バストを寄せて上げるような機能はありません。

そのため外出時などの日常使いでは、どうしても通常のブラジャーと比べるとバストの位置が下がったり、寄せる力が無いためメリハリのない印象になってしまいます。

とくにぴったりとした素材の服を着た際には、ナチュラルなボディラインがくっきりと出てしまいます。

スロギーを日常使いで着用する際は、どのような服を着るのか、スタイルアップと快適さどちらを取りたいのかを考える必要があります。

洗濯した際にパッドがズレることがある

これは通常のブラジャーでも当てはまる欠点ではありますが、スロギーも数回に1回、洗濯後に中でパッドが折れ曲がっていたりすることがあります。

スロギーは快適な気心地のため、通常のブラジャーに比べてかなり生地もパッドも薄く作られているため、パッドの位置がズレやすくなっているのでしょう。

もともと取り外しのできるパッドであるため、付け直すのに苦労はしませんが、気になる方はご注意いただいた方がいい項目になります。

胸が揺れるためスポーツブラにはならない

スロギーは締め付けないタイプのブラジャーであるため、スポーツブラのようなバストの固定を重視した作りにはなっていません。

そのため、ヨガや筋トレなどでは問題ありませんが、ランニングやエアロビクスなど、体全体を揺らすような運動中の着用は控えた方がよいでしょう。

バストの揺れが続くと、痛くなってしまったり、バストを支える働きをもつクーパー靭帯が切れたり伸びたりしてしまう原因にもなってしまいます。

クーパー靭帯
胸全体を包み込むように張り巡らされ、胸を乳腺や脂肪を吊り上げるように支えている結合組織。
365日間、休みなくバストを支えることで、その重みでどんどん伸びたり切れたりと傷ついていきます。高齢の方の多くが、胸の位置が下がってしまっているのはそのせいですね。

スポーツ中はスロギーではなく、スポーツブラを選ぶようにしましょう。

スロギーを使うとバストは垂れるのか?

スロギーはその快適な着用感から、バストが垂れるんじゃないかと心配する声を聞くことがあります。

続いて、実際に私がスロギーを使用して感じた、バストの垂れるリスクについてご紹介していきます。

スロギーは見た目よりもホールド力がある

ワイヤーブラ、スポーツブラ、本格的なナイトブラに比べると、やはりスロギーのホールド力は少しばかり不安が残ります。

しかし、実際に着用してみると分かるのですが、スロギーは優しくバスト全体を持ち上げてくれているような気心地。

スロギーに寄せる力はありませんが、バストはしっかりと吊られ、持ち上げられている感覚があります。

ノーブラで居るくらいならスロギーを着用すべき

縫い目がまったくありません

もともと自宅ではノーブラ派だった私ですが、スロギー生活がノーブラよりも快適なため、今ではノーブラで居ることがほとんどなくなりました。

24時間着用していても、全く、驚くほどにノンストレス。

ブラジャーの締め付けが嫌で、自宅に帰った瞬間ノーブラになってしまう方は、間違いなくスロギーに変えた方が、バストの垂れを防ぐことに繋がるでしょう。

1年以上使っているがバストラインに変化は見当たらない

スロギーはその見た目と、薄くノンワイヤーの生地感、気心地からも、何となくバストが「垂れる」イメージを持たれがちです。

しかし、私は実際に1年間スロギーを使用し、かつ洗い替えで3枚も所持してしまっている状態ですが、現状バストラインに変化は見当たりません。

バストは垂れない、が現状での結論ですが、バストアップやバストケアに繋がっている気配もありません。

バストケアをメインで行いたい方は、気心地よりも本格的なナイトブラを選択した方がいいでしょう。

快適さで右に出るものはいない、スロギーがおすすめな人

結論として、スロギーに育乳・バストケア効果はあまり期待できません。

しかし、スロギーよりも快適なブラジャーには今まで出会ったことがありません。

スロギーの最も大きな魅力は気心地です。

結局スロギーの気心地にドはまりして、私が洗い替えで3枚もスロギーを持っている理由とメリットを踏まえ、スロギーがおすすめな人を最後にご紹介します。

  • オンオフをしっかり分けて、家ではとことんリラックスしたい人
  • 生理の時など、身体への負担を少しでも減らしたい人
  • 締め付けるブラジャーを付けるのがストレスになっている人
  • 本当はノーブラで居たいけど、バストが垂れるのは絶対嫌だと考えている人

どんな女性も必ず一度は、「今日は絶対にブラジャーなんて付けたくない!」と感じたことがあると思います。

そんな日のためにスロギーは、ノーブラでいるよりも快適な、本当に不思議な気心地を提供してくれます。

実際に使ってみて分かった「スロギーの欠点」垂れるリスク

スロギーは本格的に育乳に励もうと考えている人には、あまり向いていないかもしれません。

しかし普段はしっかり胸を寄せて上げてくれるブラジャーを使用している人でも、ぜひ一度スロギーを試してもらいたい、持っていても後悔はさせない、そう断言できます。

スロギーの最大のメリットは圧倒的に快適な気心地。

疲れてどうしようもない日のストレスを、一気に取り払ってくれる、何故だかノーブラよりも快適なスロギー生活。

本日は実際に使用して見て感じた、スロギーの欠点をメインにご説明しました。

欠点があってもやっぱり着続けたい、そんなスロギーを皆さんも一度体験してみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる