楽天モバイル8,000ポイントプレゼント[1/7(木)8:59まで]

【女性の悩み】すそわきがの徹底対策【デリケートゾーンのニオイ】

すそわきが 対策

こんにちは、たまみです。

女性のデリケートな悩みのひとつでもある、すそわきが、陰部のニオイ。

「ひょっとして、私いまニオってる?」

「パートナーに臭いって思われていたらどうしよう……」

 のアイコン画像 

デリケートゾーン、ちょっと臭うかも……?
気になるけど病院に行くのも怖いし、だからといって放置は嫌!家で出来る対策ってないの?

 のアイコン画像 

すそわきがにずっと悩んでる。
誰かに相談もできないし、自分に自信を取り戻すためにも絶対に改善させたい!

悩めば悩むほど、自分の自信さえ失ってしまう陰部のニオイ、すそわきが。

本日は自宅でもしっかりできるすそわきがの対策方法を、用途別に徹底解説していきます。

是非皆さん、ご自身のライフスタイルやお悩み、TPOに合った、すそわきが対策を見つけていただければと思います。

目次

すそわきが、デリケートゾーンのニオイの原因って何?

女性の陰部は全身の中で最もデリケートな部位のひとつ。

すそわきがの原因にはもちろん遺伝などもありますが、生活習慣が大きく関わっていると言っても過言ではありません。

デリケートゾーンの丁寧な洗浄ができていない

すそわきがの原因の多くはこれに当たるでしょう。

なかなか1日の中で洗浄する機会の無い部位ですから、1日の汚れは翌日には持ち越さず、雑菌を残さないようにすることが大切になります。

デリケートな部位であるため、決してボディタオルなどを利用してゴシゴシと擦るように洗ってはいけません。

また、洗浄の際には通常のボディソープを使うと、ヒリヒリと痛く染みてしまうため注意してください。

食生活や嗜好品による影響

動物性たんぱく質や、脂肪分の多い食事はにおいを強くさせる原因になると言われています。

また、嗜好品、タバコやアルコールもすそわきがの原因となります。

タバコに含まれるニコチンには、においの元となるアポクリン汗腺を刺激する成分が含まれています。

アルコールには皮膚の血管を拡張させるなど、アポクリン汗腺の活動を高める働きがあるため、発汗量の増加とともに悪臭も強くなってしまうということです。

デリケートゾーンが蒸れやすい状況にある

デリケートゾーンが蒸れる原因として一番大きいのは陰毛によるもの。

陰毛の濃さは、すそわきがの度合いへ直結します。

毛の量が多ければそれと同時ににおいの原因となるアポクリン汗腺も多く、毛が太ければアポクリン汗腺が分泌される通り道にもなる毛穴も大きいということになります。

ただでさえ、陰毛が濃ければデリケートゾーンも非常に蒸れやすく、より細菌が繁殖しやすい状況もできあがってしまう。

そのため、デリケートゾーンのレーザー脱毛をしたことにより、すそわきがが改善することもあります。

【女性の悩み】すそわきが、デリケートゾーンのニオイの対策方法

すそわきがの原因が分かったところで、続いて本題でもある対策方法をご紹介します。

今回は、

  • いつ
  • どこで
  • どのように

対策したいのか、それぞれのニーズに合ったものを探していただけるように、その点も含めてしっかり解説していきます。

①デリケートゾーンの丁寧な洗浄

デリケートゾーンの丁寧な洗浄は、すそわきがにとって最も手軽な対策方法のひとつです。

陰部は手指のように、一日に何回も洗う場所ではありません。

しかし1日中蒸れる場所にあり、どうしても雑菌が溜まりやすい状況におかれています。

そのため、1日の終わりに翌日にまで雑菌を残さないようにしっかりと洗浄することは、何よりも重要になってくるということです。

デリケートな部位なので、決してタオルなどでゴシゴシと擦るように洗ってはいけません。

陰部に染みない、それでいて殺菌作用の強いデリケートゾーン用せっけんを使って、指の腹で優しく撫でるように洗いましょう。

毎日の入浴時・お風呂で・デリケートゾーン用せっけんを使って丁寧に洗浄する

ムレ・かゆみ、ワキ・足などにも使用したい場合

デリケートゾーンの悩みとして多いのがニオイに続いてムレ・かゆみ。

また、すそわきがだけではなく、ワキのニオイや、足のニオイにも悩まれている場合は、全身のニオイ・ムレ・かゆみケアに使える持田製薬グループの作る、コラージュフルフルがおすすめ。

コラージュフルフルはニオイを緩和させるだけではなく、ニオイの元になる菌までしっかりと洗い流すことができるため、一時的なすそわきがへの対策ではなく、長期的な対策へとつなげることができます。

大手の製薬会社によって作られているため知名度も非常に高く安価で、薬局やインターネットサイトで気軽に購入できるのがメリット。

黒ずみ対策も同時に行いたい場合

デリケートゾーンの悩みとして、よく一緒に挙げられるのが黒ずみ。

女性にとって、黒ずみ問題はニオイ問題に続いて誰かに相談がしにくいもの。

ジャムウは頑固なたんぱく質や、古い角質にまでしっかり直接アプローチするため、すそわきがだけではなくデリケートゾーンの黒ずみにも効果あり。

ニオイの元となる菌を洗い流し、ツヤのある健康的な本来の肌を取り戻させ、それを持続させるためにたっぷりとした保湿成分を含むことにより実現させています。

保存料や安定剤を使用していないため、敏感肌の方も安心して使用できるのがいいですね。

②陰毛の適切な処理

陰毛の濃さは、すそわきがの度合いへ直結します。

毛の量が多ければそれと同時ににおいの原因となるアポクリン汗腺も多く、毛が太ければアポクリン汗腺が分泌される通り道にもなる毛穴も大きいということになります。

そのため、適切な陰毛処理はすそわきが対策に必要不可欠であるということになります。

陰毛の処理には2通りあり、1つは美容クリニックやエステによるレーザーや光治療。

2つ目は自宅での自己処理による、定期的なお手入れになります。

より効果があるのは当然、クリニックやエステでの治療になりますが、これは料金も高額になり、痛みを伴うもの。

また、施術時には心理的ストレスも発生しうります。

そのため、今後も定期的にセルフ処理が発生してもとくにストレスではない、という方は自宅でのセルフ処理もおすすめです。

・数回のみ・クリニックやエステなどで・レーザー脱毛の治療を行う
・今後定期的に・自宅で・陰毛の自己処理を行う

痛みや料金よりも、即効性を重視たい場合

多少の痛みや料金が高額であることよりも、自己処理の手間や、長期的な目線で見た場合の時間捻出を目指したい場合はプロによる永久脱毛を選ぶことをおすすめします。

プロによる永久脱毛は、家庭では危険で行えないIゾーン、Oゾーンの処理まで可能。

短期間での効果発揮を望む場合は、美容エステではなくクリニックによるレーザー脱毛を選択しましょう。

クリニックによるレーザー脱毛は高額ではありますが、効果が発揮されるまでの期間が非常に短いこと、一度行ってしまえば半永久的に効果が持続することが最大のメリットです。

「どれくらい痛みを伴うのか?」

「すべて完了するまでに、どれだけの期間がかかるのか? 料金は?」

などという疑問については、初回無料カウンセリングを行っているクリニックで十分に説明を聞いて、納得した上で決断することをおすすめします。

クリニックによっては剃毛量を別に要求されたり、アフターケア費用は別料金であったり、急な用事が入った際はキャンセル料が発生したりと非常に様々。

広告に記載されている料金のみで即決したい! という方は、追加費用の一切かからないTDCクリニックがおすすめです。

時間はかかっても、セルフで処理をしたい場合

セルフで処理したい! でも、出来れば効果は長く続いて欲しい……そんな場合におすすめなのが家庭用脱毛器。

クリニックやエステ脱毛を予約するような煩わしさはなしに、自宅でしっかりと光による照射脱毛ができるのが最大のメリットでしょう。

アイリスオーヤマの光脱毛器エレピタは、デリケートゾーンの処理だけではなく全身に使えます。

また、使用可能回数も成人女性5人の全身分と非常に多く、男性のひげ脱毛にまで対応可能。

そのため家族や友人、恋人と共有して使用することもできるため、非常に経済的です。

肌に密着しないと照射しない、肌色にしか反応しないなど、安全性もバッチリなアイリスオーヤマブランドのため安心感もありますね。

永続的な処理でもいいので、安価にセルフで処理をしたい場合

今後も定期的に自宅で自己処理をすることにストレスがない、それよりもコストを重視したい、という方はシェーバーでの処理を選択してもいいかもしれません。

痛みもなく、金額も非常に安価で、わざわざクリニックやエステを予約するような煩わしさもなく、思い立ったときに気軽に安全に行えるのがメリットです。

セルフ処理を行う際は大けがを防ぐためにも、絶対に陰毛専用のシェーバーを使用するようにしましょう。

処理の際には、デリケートゾーンを綺麗に洗浄することのできる石鹸とセットで利用すると、より一層効果が強まるためおすすめです。

③いざというときのお守りに、外出先などでの臨時ケア

丁寧な洗浄、陰毛の処理などは基本的には自宅やクリニックなど、あらかじめ準備しておくためのすそわきが対策。

しかし当然あるのが外出先での

「汗をかきすぎた! 今の私におうかも……?」

「突然お泊りすることになったけど、何も準備できてない!」

といった緊急時。

外出先での緊急時に急いでニオイの対策をすることは当然難しいですよね。

すそわきがに悩む方へおすすめなのが、緊急時用、もしくはここぞという時用に、デリケートゾーン用ミストやクリームなどを持ち運ぶという対策です。

緊急時やここぞという時に・トイレなどで・ササっとニオイの元を絶つ

今すぐにでもニオイの元を絶ちたい場合

外出先でハッと気づいてしまった際のすそわきが、デリケートゾーンのニオイに対しては、トイレなどですぐにワンプッシュでニオイの元を絶つことのできる消臭スプレーがおすすめです。

強力な消臭効果のある、ポーチにも入れられるコンパクトなスプレーは、日常的にお守りとして持っておくにはマストなアイテム。

デリケートゾーンのニオイだけではなく全身にも使えるので、あらゆる部位の「ひょっとして今、におってる?」問題を解決してくれるのがハーバルラクーン ナチュラルミストです。

まぶたよりも皮膚の薄い、デリケートな部位に使用するアイテムのため安全性能はピカイチ。

デリケートゾーンのニオイに対してはもちろん、整理やおりものの不快感に対しても効果があるため、ぜひ1つポーチに入れておきたいアイテムですね。

お泊りの予定など、しっかりと対策しておきたい場合

友人や恋人とのお泊りの予定がある場合など、普段はできているすそわきがケアをしにくい場合におすすめなのが、持ち運びのできるニオイ対策クリームです。

石鹸タイプは家では重宝しますが持ち運びがしにくく、お風呂でしか使用できないのがデメリット。

しかしクリームタイプのクリアネオであれば、トイレなどでささっと塗布することが出来る上、効果は塗布してから12時間も持続。

お泊りの予定があるときだけではなく、「今日は汗をかきそうだな」という時や、「恋人に会うからいざという時のためにもしっかりと対策したいな」という日のお守りにもおすすめ。

デリケートゾーンだけではなく、全身にも使えるのでワキのニオイや足のニオイに悩む方へもおすすめのアイテムです。

効果が感じられない場合は、公式サイトであれば30日間全額返金保証をしているようなので、お試しにも安心ですね。

④生理中はムレにくい下着を選ぶ

デリケートゾーンの丁寧な洗浄、陰毛の適切な処理、万が一のための外出先での消臭アイテム常備。

それだけしても、どうしても生理中はムレやすく、ニオイもこもりがちになってしまいます。

消臭効果の高いサニタリーショーツを選ぶことによって、生理中も安心して過ごせるように心がけたいですよね。

サニタリーショーツを選ぶ基準として、消臭効果があることはもちろん、ムレにくさに注目するのも重要なポイント。

デリケートゾーンがムレてしまうと細菌が増えやすい状況をつくってしまい、せっかく様々なすそわきが対策をしていても追いつかない! となってしまうことも。

生理中は・常に・ムレにくい下着を選ぶようにする

生理中もしっかり、すそわきが対策をしたい場合

細菌の増えにくい、ムレないショーツを選ぶことが何よりもポイント。

ポールのサニタリーショーツはムレにくいだけではなく、消臭効果の高い生地を使用。

ナプキンがズレにくく漏れない設計を追求しているにも関わらず、デザインも可愛らしいためおすすめのアイテムです。

【女性の悩み】すそわきがの徹底対策【デリケートゾーンのニオイ】

大きな悩みだけれど、なかなか友達や家族、恋人には相談しにくいすそわきが、デリケートゾーンのニオイ。

本日は、そんなすそわきがの原因と、家庭でもできる対策方法についてご説明しました。

あなたの悩みが1つでも多く晴れますように、少しでもご参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる